新しい年の始めである平成30年1月1日
国指定重要無形民俗文化財である「尾張万歳」が尾張八幡神社にて奉納されます。
公演時間は、午前10時30分から11時と
午後2時から2時30分の2回です。
尾張万歳は、むかしから、正月の祝福芸として庶民に親しまれてきました。
知多市では、尾張万歳保存会が、この貴重な伝統芸能の伝統を受け継ぎ、大切に守り伝えています。
現在、人気の漫才は、明治中期過ぎに、この尾張万歳から派生したものです。
ぜひ、この機会に、伝統ある「尾張万歳」をお楽しみください。

尾張万歳

尾張万歳

会場である尾張八幡神社周辺の駐車場は十分な駐車スペースありません。
公共交通機関(名古屋鉄道常滑線 寺本駅から徒歩約8分)をご利用ください。