• Facebook
  • Instagram
  • Twitter
  • YouTube
佐布里池 梅まつり
2022年212日(土)~313日(日)
会場:佐布里池梅林・佐布里 緑と花のふれあい公園

開花情報

今年の梅は終了いたしました。

\ 期間中は楽しいイベントが盛りだくさん!/

梅まつりイベント情報

終了したイベント

PREV

NEXT

2022年2月12日(土)~3月13日(日)

2022年2月12日(土)~3月13日(日)

{佐布里池梅まつり期間中に写生大会が開催されます。
参加対象は小学生以下です。梅の花の香りを楽しみながら絵を描きにきてください。
たくさんのご応募お待ちしております。}

チラシダウンロード(287.63KB)

2022年2月12日(土)~3月13日(日)

2022年2月12日(土)~3月13日(日)

{佐布里池梅まつり期間中(2月12日(土)~3月13日(日)撮影した写真を募集します。たくさんのご応募お待ちしております。}

チラシダウンロード(761.41KB)

2022年2月12日(土)~3月13日(日)

2022年2月12日(土)~3月13日(日)

{梅まつり開催期間中(2月12日(土) ~ 3月13日(日) )に実施予定のイベントです。}

チラシダウンロード(997.33KB)

2月下旬, 3月上旬

2月下旬, 3月上旬

{昨年好評をいただいた、昼間とはひと味違った 幻想的な梅林を楽しむことができる、梅林のライトアップを行います。
柔らかい光に照らされた美しい梅の花を観ながら、春を告げる佐布里の夜に癒されてみませんか?}

{2月26日(土)27日(日)・3月5日(土)6日(日)の4日間
梅まつり会場と岡田の古い街並を結ぶ、岡田まちあるきバスが運行されます。}

チラシダウンロード(1.67MB)

{梅まつり会場で、着物や袴がレンタルできる「#ソウリデキモノ」を開催します。
大正浪漫風のレトロコーデで会場を散策しながら、早春を彩る梅林をバックに写真撮影を楽しみましょう。}

すべて見る ▼

おすすめコンテンツ

県内一の梅林
佐布里池梅林そうりいけばいりん佐布里梅そうりうめ

愛知県内一の梅林のある知多市佐布里。
昔は、佐布里一帯に薄ピンク色の花が咲き、多くの観梅客が訪れにぎわいをみせた時代もありましたが、昭和34年の伊勢湾台風でかなりの被害を受け、さらに愛知用水の佐布里池の建設により水没し、佐布里の梅はごく一部が残るのみとなってしまいました。その後、地元や県の協力で苗が植えられ、今では25種類、約6,000本にまで増えました。見頃は2月中旬から3月中旬まで。薄ピンク色の佐布里梅、白色で一重の白加賀、小枝が緑で花が青みがかった白色の青軸などを楽しむことができます。

また、「佐布里梅」は、明治の初めに鰐部亀蔵わにべかめぞう氏が、桃の台木に接ぎ木して増やしたと言われており、厚い果肉と小さい核が特徴で、梅干しに適しています。さらに、「佐布里梅」は、令和元年10月10日に知多市天然記念物に指定されました。 スポット詳細を見る

市指定天然記念物「佐布里梅」について

アクセス

まつり会場周辺は混雑する可能性があります。公共交通機関をご利用ください。

  • route A
    名鉄常滑線朝倉駅下車→ 知多バス「梅の館口」下車徒歩5分
  • route B
    名鉄常滑線朝倉駅下車→ コミュニティ交通あいあいバス「梅の館」下車すぐ
  • route C
    名鉄常滑線寺本駅下車→ 佐布里パークロード経由徒歩約60分(約4km)

Google mapで見る ▶︎

佐布里池梅林/佐布里 緑と花のふれあい公園
〒478-0018 愛知県知多市佐布里台3丁目101