佐布里池梅まつり

愛知県最大の25種類、
6,000本の梅林がお出迎え

終了しました

2020年2月8日(土)〜3月1日(日)

佐布里(そうり)池 梅林は、名古屋から約30分で行くことができ、また中部国際空港からも近く、毎年多くの観梅客が訪れます。
梅まつりの期間中は様々なイベントやおいしいグルメの出店もあり、梅の花を見ながら楽しむことができます。

会場:佐布里池 梅林 / 佐布里緑と花のふれあい公園

〒478-0018 愛知県知多市佐布里台3丁目101番地

  • 売店
  • 日替わりランチ
  • 和風パフェ

市指定天然記念物
「佐布里梅」について

佐布里池周辺に群生する佐布里梅は、佐布里地区で生み出された梅の品種です。明治時代から昭和時代初期まで、「佐布里梅林」は梅の生産地、また観光地としてにぎわいました。その後、伊勢湾台風の被害と佐布里池建設工事による水没により一時は途絶えかけた佐布里梅でしたが、「佐布里緑と花のふれあい公園」オープンを契機に植栽本数を増やし、今では知多市を代表する梅の品種となっています。
2019年には知多市の天然記念物として文化財に指定されました。

佐布里池梅まつり

PLAY

空から見た佐布里池

PLAY