佐布里池

水の恵みと梅めぐり

佐布里池周辺には5,400本以上の梅の木が植えられ、県下一の梅の名所となっています。また佐布里池は、知多半島の水資源を支える愛知用水の貯水池でもあります。2月中旬~3月中旬には多くの人が訪れる梅まつりも開催されます。

佐布里 緑と花のふれあい公園

知多市佐布里台3丁目101番地  TEL : 0562-54-2911
【開園時間】9:00〜17:00
【休園日】月曜(祝日の場合は翌日)、年末年始

緑あふれる水源、佐布里池のほとりに広がる自然や景観を活かし、余暇活動や体験の場を提供する公園です。緑と花や梅に関する情報を広く紹介しています。佐布里池周辺には25種類、約5,400本の梅の木が植わっており、薄紅色の「佐布里梅」、白色の「白加賀」、青みがかった「青軸」などのさまざまな品種の梅をみることができます。春の梅や桜、初夏には藤、秋には紅葉などの様々な景観が楽しめます。冬にはバードウォッチングもお楽しみいただけます。

佐布里緑と花のふれあい公園 公式HP
  • 佐布里の梅

    佐布里の梅

  • 花の館

    花の館

  • そうりプレーパーク

    そうりプレーパーク

空から見た佐布里池

PLAY
梅の館

梅の館

知多市佐布里台3丁目101番地
梅の館事務局
TEL : 0562-54-2911
【開園時間】9:00〜17:00
【休日】月曜(祝日の場合は翌日)、年末年始

レストランや展示ホール、佐布里の歴史と文化を伝える情報展示室、梅を使った料理教室や園内の素材を使ったクラフト講座を受けられる体験工房などがあります。

佐布里緑と花のふれあい公園 梅の館
レストラン 梅の館

レストラン梅の館

【営業時間】9:00〜16:00
モーニング 9:00〜10:30
ランチ 11:00〜14:30
L.O 15:30
【定休日】毎週月曜日(月曜日が祝日の場合はその翌平日)、年末年始(12月28日〜1月4日)

公園の景色を楽しみながら食事ができるこだわりのお食事処です。入口にある売店ではお土産の他、温室の花苗や寄せ植えなども販売中。

  • 売店

    売店

  • 日替わりランチ

    日替わりランチ

  • 和風パフェ

    和風パフェ

佐布里梅の歴史

「佐布里梅」は明治初期に、鰐部亀蔵氏が苦心の末、桃の木に梅を接いで作り出した知多市佐布里地区独自の品種。
果実の大きさが20~30 グラム、“強い酸味” と“果肉の厚さ” が特徴で、梅干しや梅酒などに最適です。

佐布里梅を使ったお土産

  • 佐布里の梅干し

    佐布里の梅干し

  • 白老梅

    白老梅

  • 梅ぜりぃ

    梅ぜりぃ

  • 梅キャラメル

    梅キャラメル

イベント・立ち寄りスポット

佐布里池梅まつり

佐布里池梅まつり

2月中旬から〜3月中旬

梅の開花時期に合わせて佐布里池と緑と花のふれあい公園を会場に行われる梅まつり。期間中はステージイベントや朝市が開催され、飲食コーナー、土産物コーナーなどがあり、多くの人で賑わいます。

佐布里池梅まつり

佐布里朝市

毎週土・日 7:30〜12:00 梅まつり期間中 毎日開催

新鮮な地元産のお野菜いっぱい
梅まつり花期間中の土・日曜日には、岡田かあちゃん朝市、大興寺だいちゃん朝市、亥新田朝市も開催されます。

ブルーチップファーム

ブルーチップファーム

知多市佐布里台2-21  TEL : 0562-56-6039
【営業時間】9:00〜16:00(最終受付 15:00)12月中旬〜5月末の期間中無休

アメリカの農場をイメージしたイチゴ狩り農園。ハワイのラジオをBGMにゆっくり1時間、大粒のイチゴが食べられます。練乳のほか、有料でキャラメルやチョコレートソースもあり、いろいろな味が楽しめます。

水の生活館

水の生活館

知多市佐布里字鼬脇48-1  TEL : 0562-55-6531
【開館時間】10:00 ~ 16:00 、10:00 ~ 15:00 (10/1から翌2月末まで)
 ※佐布里梅まつり期間中を除く
【休館日】月曜(月曜祝日の場合はその翌日)12/28 ~ 1/4
 ※水道週間(6/1~6/7)及び佐布里梅まつり期間中の月曜は開館

水はどこからきて、どのようにつかわれているの?水の働きに触れながら、水に親しみを持ってもらい、水の大切さを再認識できる資料館です。

  • 1階展示室

    1階展示室

  • 全国の梅酒を取り扱っています。

    2階展示室

  • 情報展示室

    ダムカード