岡田地区

趣ある木綿の街

江戸時代から「知多木綿」の特産地として栄えた岡田地区。当時の姿を色濃く残した土蔵や黒板塀が立ち並び、伝統的な手織り木綿を体験できる施設や、趣のある風景が今も残っています。のんびり楽しむレトロな街並には写真撮影やまち歩きにもぴったりです。

知多岡田簡易郵便局周辺の街並

知多岡田簡易郵便局周辺の街並

かわいい水色に塗られたこの建物、明治35年につくられた岡田の郵便局は、営業中の中では、県内でも最古級の局舎で、国の登録有形文化財にも登録されています。往時には、女工さんが増え故郷に手紙を出したり、仕送りなどで盛んに利用されました。 現在も郵便局として使われています。

岡田街並保存会事務局

少人数でも岡田の古い街並のガイドを行います。(事前予約が必要)
【お問い合わせ】
知多市岡田字中谷9番地(木綿蔵ちた内)
TEL・FAX 0562-56-4722

知多木綿のふるさと おかだ HP
  • 土蔵や板塀の間を縫うような細道

    土蔵や板塀の間を縫うような細道

  • 瓦の目地に漆喰が塗られた「なまこ壁」

    瓦の目地に漆喰が塗られた「なまこ壁」

  • レトロな街並

    レトロな街並

岡田の街並 360゜

  • 岡田の街並
知多木綿と手織り体験

知多木綿と手織り体験

知多木綿の歴史は江戸初期にはじまりました。江戸中期には岡田の中嶋七右衛門らが晒(さらし)技術を導入し、以来、『知多晒』としての名声が高まりました。また、自宅用の『家(うち)織り』と呼ばれる紺を主とした手織りの縞木綿も織られてきました。 「木綿蔵ちた」「つものき」「やまもも」ではこの家織りの伝統を伝えるハタゴ(機織り機)による手織り体験をすることができます。

  • 梅巾着袋

    梅巾着袋

  • 自然素材で染色された糸

    自然素材で染色された糸

  • ハタゴ(機織り機)

    ハタゴ(機織り機)

知多木綿の伝統を伝えるスポット

  • 手織の里 木綿蔵ちた

    手織の里 木綿蔵ちた

    知多市岡田字中谷9番地
    TEL : 0562-56-4722
    10:00〜16:00 (水・木・最終月曜定休)

  • 伝承知多木綿 つものき

    伝承知多木綿 つものき

    知多市岡田字高見13
    TEL : 0562-56-4167
    10:00〜16:00 (毎週木・金・土活動日)

  • 手織り工房 やまもも

    手織り工房 やまもも

    知多市岡田字開戸26
    TEL : 0562-55-4846
    10:00〜16:00 (毎週水・金活動日)

立ち寄りスポット

岡田のカツ丼(おかきや辰心)

岡田のカツ丼(おかきや辰心)

知多市岡田字登り27
TEL : 0562-56-0280

おかきの専門店で隣接した工場より、できたての商品が100種類
以上並びます。「岡田のカツ丼」はランチコンテストで2年連続
優勝し、名物になっています。

料理旅館 枡磯

料理旅館 枡磯

知多市岡田字西嶋12
TEL : 0562-55-3602

130年の歴史をもつ高台にある老舗旅館。趣のある佇まいと繊細な
料理を味わうことができます。

旧・知多貯蓄銀行岡田支店

旧・知多貯蓄銀行岡田支店

知多市岡田字中谷23番地

旧・知多貯蓄銀行岡田支店の古民家。中京テレビのドラマ「マザーズ」のロケ地にもなりました。

Cafe Novatann

Cafe Novatann

知多市岡田段戸坊10-2
TEL : 0562-55-5135
【営業時間】8:00~16:30  
【定休日】 日曜日・第2月曜日・第3月曜日

古い街並みに佇む和スタイルの居心地がいいカフェダイニングです。古民家でのんびり寛ぎの時間を過ごしながら、美味しいコーヒーやランチなどが楽しめます。