令和2年2月8日(土)から3月8日(日)まで、知多市制施行50周年記念プレ事業 「第29回佐布里池梅まつり」を開催いたします。
知多市の佐布里(そうり)池周辺には、愛知県内一の25種類5,800本の梅の木が植えられており、2月中旬から3月中旬にかけて美しい花を咲かせます。
佐布里(そうり)池梅林は、名古屋から約30分で行くことができ、また中部国際空港からも近く、毎年約17万人の観梅客が訪れます。
梅まつりの期間中は様々なイベントやおいしいグルメの出店もあり、梅の花を見ながら楽しむことができます。
ひとあし早い春を感じに、知多市指定天然記念物の「佐布里梅」を見においでください。
<開催期間・会場>
•期間 令和2年2月8日(土)から3月8日(日)まで
•会場 佐布里池梅林、佐布里緑と花のふれあい公園
2020-2
梅まつりのチラシです。印刷してご利用ください。
梅まつりチラシ表2019
梅まつりチラシ裏2019
問合せは知多市観光協会まで 0562-51-5637
2019ume1

知多市指定天然記念物「佐布里梅」

知多市指定天然記念物「佐布里梅」

おいしいグルメも販売しています

おいしいグルメも販売します